スポーツ業界とネット業界を渡り歩いた者にしかよく分からない稼ぎ方トーク。

あ。それ言っちゃうの?って言われちゃうかも。

 

俺は〇〇屋だ!

私の肩書きは〇〇です!

 

結局、フリーの人とかって自分が出来る事なら何でもやる精神がどこかにある。

特にWeb関係の仕事をしてる人って、だいたいの事が自分で出来ちゃうから「〇〇屋です!」って枠に収まるのが逆に難しいと思う。

 

・集客出来る

・魅力的な文章が書ける

・サイト作れる

・広告掲載出来る

SEO知識ある

・結局、自分で稼げる

 

あえて、自分が特化した人間だと魅せるために「Web集客コンサル」とかって言うけど、全然他のことでも食っていける有能マンが多い。

これは実際に僕が会った人がそうだったから感じたことで、僕ら世代の人間が多い印象を受けた。

つまり、ネットに住み着いている住民を上手く引っ張り出せば、かなりのパワーになると思う。

(※ただし、自分で稼げる人が多いので話に乗ってくるか、これは別の話)

  

ネット業界に移住して気づいたこと

既存のモノの掛け合わせるってめちゃくちゃ強いな...って感じます。

 

「リアル×バーチャル」

 

会社の規約だったり、やっちゃいけない事とか細かい話は分からないけど、スポーツ業界を離れて気づいたことは、ネットと平行すれば「収益化出来るポイントが腐るほどある」

それが1回にめちゃくちゃ大きい利益になるとは言えないけど、数年で潰すつもりで事業をやってる人っていないと思うから継続していけば、まぁまぁ面白いんじゃないかって思う。

 

①ネットを使ってリアルの収益を伸ばす。

②新たにネットを使った収益ポイントを作る。

 

特に②は、アフィリエイターの強いところだと思う。

企業の商品やサービスを広める活動をしているので、既に確立された「ビジネス」に対して、ネットを使った+αのアイディアを出すのがアフィリエイターの武器だと思っています。

具体的な話をすると、A8.net アクセストレードと、呼ばれるASPを使って収益化をしていくのが鉄板です。

 

前回はトレーナーがブログを使って収益化させる具体的な方法をご紹介しました。

これから書いてあることは、前回の記事の追記だと思って読んでください。

 

www.morisuna808.com

 

スポーツ業界も幅広いですが、一番化ける可能性が高いのがトレーナーだと思ってます。

 

・職としての専門性が高く、その知識を欲しているユーザーが多い

・セルフブランディングできる

・業界の繋がりが強い

・同業者にノウハウを伝えることができる

 

これらの理由から、ネットを使った新たな収益ポイントを見出だせる可能性が高いです。

 

提案①「ブログを使ってプロテインの選び方をトレーナー目線で伝える」

 

俺はプロテインとか好きじゃない。

そういうカラダ作りは勧めてない。

 

いろんな考え方を持ったトレーナーさんがいますが、ユーザーが"本当に求めていること"にも耳を傾けてやってください。

 

僕みたいな素人が思うことは、、、

 

プロテインってどんな効果があるの?

・いつ摂取したらいいの?

・どんな成分が含まれているプロテインを選んだ方がいいの?

・じゃあ、どのプロテインがオススメなの?

 

CMやメディアの影響もあって、相当偏った知識が植えつけられてしまっています。

実際にトレーナーさんとダイエットについて話していると、「え??本当は違うの???」なんて事がめちゃくちゃ多いです。

 

専門的な知識や技術を持っているトレーナーでしか出来ない事ってネットにもあるので、僕は"それ"を活用したら面白いと思ってます。

 

プロテインの話をもう少しさせてください。

先ほど、紹介したA8.net アクセストレードの中に、こんな案件があります。

 

f:id:xxxxkun:20181128170817p:plain

 

f:id:xxxxkun:20181128170838p:plain

 

これはプロテインを紹介してくれたら報酬を支払いますよ!」という案件を一部抜粋したものです。(紹介=ユーザーが購入)

※EPCや確定率を隠しているのは、僕じゃないと見れない情報だからです。

 

「初回購入〇〇円」という部分が、成約されるごとに支払われる報酬額です。

2番目のプロテインの場合は初回購入されると、「5533円」を紹介料としてアナタに払いますよ!という意味です。

 

「だから、全部売り込め!!!」

 

そういう事じゃないです。

 

種類が多くてどれが本当に良い商品なのか、分からないユーザーに対して、知識と技術を兼ね備えたトレーナーが、ユーザーの代わりに本当に良いプロテインを選ぶ手助けをすれば良いのではないでしょうか?

 

「じゃあ、どうやって手助けをすれば良いのか?」

 

ここで、自分のブログやサイトが登場します。

 

プロテインってどんな効果があるの?

・いつ摂取したらいいの?

・どんな成分が含まれているプロテインを選んだ方がいいの?

・じゃあ、どのプロテインがオススメなの?

 

これらを記事のテーマにして、情報を伝えます。

ブログやサイトの初期費用は多く見積もっても2万円ぐらいでしょう。

 

「コンテンツは資産になる」

 

これは有名な言葉ですが、まさにその通りで、あなたが今まで積み上げてきた知識と技術が、ブログやサイトなどのコンテンツを使う事で、多くの人に評価をされ、その対価が支払われるという意味です。

 

プロテインはあくまでも例え話なので、流してもらって結構です。

ネットを使う事で、結果的に稼げる柱が増えるという事実は受け止めていただきたいです。

 

最後に...

 

それぞれ、自分のポリシーがあることは十分に理解しています。

ただ、スポーツ業界とネット業界という対極した両方の世界を知っている僕だからこそ、語れる部分があると思ったので、このような記事にしました。

 

通常の損失は頑張れば取り戻せるけど、機会損失というチャンスはどう頑張っても取り戻せません。

やろうかな〜って迷ってる裏で、誰かがコツコツと動いてます。

大きな差が出るのは数年後ですが、数年後からスタートしても「教える側」じゃなくて「教えられる側」に回ってしまいます。

 

それも機会損失だと思います....