総額14,989円の良質な本を「読み放題」できちゃうAmazon Prime Readingが最高すぎる!!

 

「俺、Amazonプライム会員になっといて良かった...」

 

 

・プライムビデオもそんなに見ない

・1ヶ月に何十回もAmazonで買い物をする習慣がない

・でも!!万が一、急ぎの買い物をするときには便利!

 

そんな感覚でプライム会員を継続していた感じでした。

 

正直な話、プライム会員に登録をしようと手続きを始めたら「お客様は既にプライム会員ですよ!」と、そこで初めて自分がプライム会員って事を知ったぐらい活用できていなかったです。

 

 

Amazon Prime Reading

 

今現在、僕が読み放題制度を使って読んでいる本はこの10冊です。

これを通常購入すると「総額14,989円」ですが、プライム会員の場合は、会費だけ(追加料金なし)で、読み放題できるのです。

f:id:xxxxkun:20181128103010p:plain

 

利用条件と特徴

 

プライム会員に登録している(体験会員含む)

※月額プラン400円 / 年間プラン3,900円

 

・最大ダウンロード数は「10冊」

※11冊目をダウンロードする場合はどれか作品を削除すればOK

 

 

利用までの流れ

 

 既にプライム会員(無料体験会員含む)になっている前提で話を進めていきます。

 

読み放題できるのは電子書籍kindle版)なので、あらかじめスマホiPadなどに無料アプリのkindleをインストールしておいてください。

 

Kindle

Kindle

  • AMZN Mobile LLC
  • ブック
  • 無料

 

Prime Readingから「kindleストア」を見ます。

 

②ストアから読みたい作品を選択する

f:id:xxxxkun:20181128114816p:plain

 

③「kindle版」になっている事を確認してから「読み放題で読む」をクリック

 

f:id:xxxxkun:20181128114927p:plain

 

※「¥1,250円で今すぐ購入」をクリックしてしまうと、シンプルにお金を払う結果になるので要注意!クリックするのは、「読み放題で読む」ボタンです。

 

利用までの流れは以上です。

「読み放題で読む」をクリックしたあとは、kindleアプリに自動で配信されます。

 

Prime Readingのメリット&デメリット

 

実際に10作品をダウンロードして分かったメリット&デメリットを感想を含めてお伝えします。

 

メリット

 

・追加料金なしで読み放題はかなり熱い

・今まで普通に購入していた本が、プライム会員ならタダ読みできる

kindle版なので、いくらダウンロードしても邪魔にならない

・読み終わった本は削除すれば新たな本をダウンロードできる

 

 

 

デメリット

 

・自分が読みたい本が無い可能性もある

Kindle Unlimitedに比べると、作品数が少ない。)

・昨日まで「読み放題」に追加されていた作品が消えている可能性もある

(ダウンロードしておけば大丈夫らしい)

 

 

Prime Readingと似ているサービスで、Kindle Unlimitedがあります。

 

f:id:xxxxkun:20181128123037p:plain

 

Kindle Unlimitedの場合は、本を読むためのサービスで、Prime Readingは、あくまでもプライム会員の"おまけ"ぐらいだと考えた方がいいでしょう。

 

とは、言っても僕が見る限り、ビジネス書やフィンテック系の本もあったので、「プライム会員なら買わなくてもいい」っていうお得な感じで満足しています。

 

「内容は気になるけど、わざわざ買いたくない(笑)」

 

そんな気持ちになることは、誰でもあると思うんですけど、そんなときにPrime Readingがめちゃくちゃ便利でした。

 

結論

 

・既にプライム会員ならPrime Readingはオススメ!

・がっつり本を楽しみたい人はKindle Unlimitedがオススメ!