ワードプレス設定方法「独自ドメインとサーバー連携の全てを解説」

f:id:xxxxkun:20180706152756p:plain

※この記事はサーバードメインワードプレスも扱うのが初めての方が読む記事になっています。

 

独自ドメイン(当ブログであれば"morisuna808.comの部分)を取得してワードプレスで凝ったサイトを作りたい!という方に読んでいただきたいです。

 

それではワードプレス開設までの流れを説明します。

 

ワードプレス設置までの一連の流れ

 

f:id:xxxxkun:20180706105032p:plain

 

上から順に設定していきます。

実は、ワードプレスをインストールするのは簡単です。

初心者にとってハードルが高いのは、「サーバー契約」から「独自ドメインとサーバーの連携」です。

それでは一から説明します。

 

お名前.comで独自ドメインを取得しよう

 

独自ドメインの取得はお名前.com を推奨します。

お名前.com にアクセスをしたら、自分が取得したい"ドメイン名"を入力します。

 

①取得したいドメインを入力して"検索"をする。

f:id:xxxxkun:20180706105918p:plain

 

既に登録されているドメイン名は使う事ができません。

適当なドメイン名よりも自分の仕事に関連するドメイン名をオススメします。

「ABCカフェ」という店舗のサイトを作るなら、「abccafe」という様に店舗名などに統一した方がいいです。

 

".com"や".jp"に関してはどれでも大丈夫です。見ての通りそれぞれの金額が違うのでお財布事情と見栄えを考えて選んでください。

取得したいドメイン名(.comまで含む)が決まったら、右側の"お申し込みへ進む"をクリックしてください。

f:id:xxxxkun:20180706111059p:plain

②取得するドメインの料金を支払う

ここではクレジットカード払いを推奨しています。

ドメイン名が決まったら必ず、whois情報公開代行の欄にチェックを入れて支払い手続きに進みます。

f:id:xxxxkun:20180706111825p:plain

 

支払いが正常に完了すると、このようなページに進みます。

f:id:xxxxkun:20180706112019p:plain

 

これで独自ドメインの取得は完了です!

次は、サーバー契約の作業に進みます。

 

Xserverを設定しよう

サーバーの設定はエックスサーバー と契約をします。

エックスサーバー にアクセスをしたら画面中央右側の赤枠で選択したところをクリックしてください。

f:id:xxxxkun:20180706114019p:plain

 

赤枠の「お申し込みはこちら」をクリックすると、「お申し込みフォーム」というボタンが出てくるので再度クリックして進んでください。

すると、このような画面になるので左側の「新規お申し込み」に進んでください。

f:id:xxxxkun:20180706114814p:plain

 

①個人情報の入力

各項目、嘘偽りなく入力してください。

 

f:id:xxxxkun:20180706115238p:plain

 

①・・・サーバーIDはログインするときに必要な情報になります。後に届くメールアドレスにも記載されていますが、覚えやすいキーワードを入力しましょう。

 

②・・・メールアドレスは実際に存在するアカウントを使いましょう。設定などに必要なIDやパスワードの情報が届かないとワードプレスを開設できません。

 

③・・・同じメールアドレス入力してください。

 

※今回は安いX10プランで契約をします。安いですが高性能なので、ブログぐらいの活用レベルであればX10プランで問題ありません。

 

f:id:xxxxkun:20180706120038p:plain

 

全ての入力が済んだら「お申し込み内容の確認」に進んでください。

※個人情報になるので隠してあります。

 

f:id:xxxxkun:20180706120352p:plain

 

全ての情報に間違いがなければ申し込みを完了させてください。

f:id:xxxxkun:20180706120505p:plain

 

このような画面になったら、登録フォームで入力したメールアドレスに"サーバーアカウント設定完了のお知らせ"が届きます。

f:id:xxxxkun:20180706120748p:plain

 

②インフォパネルにログインしてサーバー料金を支払う

サーバーアカウント設定完了のお知らせメールの下に、インフォパネルにログインするための情報が記載されているので、URLをクリックしてください。

f:id:xxxxkun:20180706122818p:plain

 

URLをクリックすると、ログイン画面に進みます。

先ほどのメールアドレスに会員IDとパスワードが記載されているので、入力してログインしてください。

f:id:xxxxkun:20180706123906p:plain

 

ログイン画面に①②を入力する。

 

f:id:xxxxkun:20180706123845p:plain

 

 

インフォパネルのログイン画面に進んだら、左のメニューバーから「料金の支払い」に進む。

f:id:xxxxkun:20180706124642p:plain

 

先ほど申し込んだX10プランが表示されるので、チェックボックスを入れて契約期間を選択する。今回は一先ず12ヶ月の契約をする。

契約期間を選択したら、契約料金の支払いに進む。

 

f:id:xxxxkun:20180706124902p:plain

 

サーバー契約プラン(12ヶ月間)の料金を確認したら支払いをする。

※X10プランだとドメイン無料キャンペーンは付かない。

f:id:xxxxkun:20180706125310p:plain

支払いが完了すると、このようなページに進む。

f:id:xxxxkun:20180706125358p:plain

 

これでサーバーの契約は完了した。

次は、ドメインとサーバーを連携させる。

 

ドメインとサーバーを連携させよう

Xサーバーに届いたメールの一番下に「サーバーパネル」にログインするための情報が記載してある。

f:id:xxxxkun:20180706130934p:plain

 

サーバーパネルのURLをクリックして①②をログイン画面に入力する。

f:id:xxxxkun:20180706131043p:plain

 

サーバーパネルにログインしたら、右上のドメイン設定をクリックする。

f:id:xxxxkun:20180706131326p:plain

 

次に「ドメインの設定の追加」をクリックする。

 

f:id:xxxxkun:20180706131523p:plain

お名前.comで取得した独自ドメインを確認して、「ドメインの設定の追加"確定"」をクリックする。

f:id:xxxxkun:20180706134158p:plain

これでXserver側の設定は終了。

次に「お名前.com」側の設定をしていきます。

 

お名前.comで独自ドメインを設定したときに登録完了のメールが届いているので、そこから「ドメインNaviガイド」に進む。

f:id:xxxxkun:20180706140950p:plain

 

ドメインNaviガイドにログインしたら、赤下線の「ドメインをクリックする。

f:id:xxxxkun:20180706143654p:plain

 

次にこの画面が表示されるので、「更新画面から移動する」をクリックする。

f:id:xxxxkun:20180706143759p:plain

 

今回、お名前.comで取得した独自ドメインが表示されているので、それをクリックする。

f:id:xxxxkun:20180706144908p:plain

 

ドメインを選択したら、右下の「ネームサーバーを変更する」をクリックする。

f:id:xxxxkun:20180706145111p:plain

 

 

お名前.comのサーバーをXserverに変更したいので、ネームサーバーの選択を「その他」にする。

f:id:xxxxkun:20180706145311p:plain

 

ネームサーバーを5つ入力する画面が表示されるので、このリンクを参考にネームサーバーの1〜5までをコピペする。

f:id:xxxxkun:20180706145521p:plain

ネームサーバーを5つ入力したら「確認」ボタンをクリックして完了。

 

最後はワードプレスのインストールになる。

 

ワードプレスをインストールしよう

サーバーパネルにログインをして、「簡単インストール」をクリックする。

f:id:xxxxkun:20180706150254p:plain

次に「プログラムのインストール」をクリックする。

f:id:xxxxkun:20180706150840p:plain

 

ワードプレスをインストールする際に必要な情報を入力する。

 

f:id:xxxxkun:20180706150919p:plain

 

①・・・空欄でOK

 

②・・・ブログ名が決まっていれば入力する。後で変更ができるので初期設定の段階では何でも良い。空欄はNG

 

③・・・ユーザー名。ワードプレスにログインする際に必要になる。必ずメモをすること。

 

④・・・パスワード。ワードプレスにログインする際に必要になる。必ずメモをすること。

 

入力をして登録情報に間違いがなければ、インストール(確定)をする。

f:id:xxxxkun:20180706151634p:plain

 

最後に、URLが表示される。そのURLからログインすることでワードプレスで記事を編集する事ができる。

 

f:id:xxxxkun:20180706151913p:plain

 

※URLからワードプレスにログインできない事がありますが、時間を置くとログインできるので安心してください。

 

 

以上がワードプレスの設置方法です。