Amazonアフィリエイトを始める時にオススメのブログってあるの?

 

Amazonアフィリエイトを始めたいけど成約されやすいブログってあるの? 

 

ワードプレスで始めた方がいいって聞いたけど・・・どうなの?

 

 

これらの疑問に答えます。

僕の思い込みかも知れませんが、こういう質問をされる方はAmazonアフィリエイトの仕組みを理解できていないと思います。

上記の質問に答える前にAmazonアフィリエイトの仕組みをお伝えします。

 

Amazonアフィリエイトの仕組み

Amazonアフィリエイトは、Amazonで販売されている商品の広告をブログやサイトなどのサービスに設置して販売促進することです。

広告を取得するためにはAmazonアソシエイトの審査が必要になります。

自サイトが審査に合格すると広告を記事内などに設置する事ができます。

あなたが設置した商品広告をユーザーがクリックしてAmazonで購入されたら紹介料があなたに支払われます。(アフィリエイターがアナタです)

f:id:xxxxkun:20180719102530p:plain

 

アフィリエイターがやるべきことは、Amazonの商品広告を設置するコンテンツ(ブログ・サイト)をつくることです。

コンテンツを持たなければAmazonアフィリエイトに参加することもできません。

そこで初めて"どんなコンテンツで始めるのか?"を考えます。

 

 

アフィリエイトに適していないブログ

 

"ブログ"と聞くと、AmebaやFC2、yahoo!ブログなどが頭に浮かぶと思いますが、これらは広告設置に制約があるので収益化出来ません。

アフィリエイトをするなら合わせてGoogleアドセンスで広告収入も狙いたいところですが、無料ブログではGoogleアドセンスを使えません。

 

 

他にもJUGEMSeesaaブログ、So-netブログなどもありますが、使っているユーザー数が少ないので、いきなり運営が「もうブログサービスやめます!」と言ってしまったら今まで積み上げてきた記事が全て無くなるリスクもあります。

 

本気で収益化を望むなら「無料だから始めるか!」という安易な考えはやめましょう。

 

①そもそも収益化できない

 

②ブログサービス廃止などの影響を受けやすい

 

これからの理由から無料ブログサービスは使いません。

 

収益ポイントをAmazonアフィリエイトにするなら、Amazonアソシエイトの運営規約を読んでください。

 

 Amazonアフィリエイトに適しているブログ

 

アフィリエイトに適しているブログは「はてなブログPro」と「ワードプレス」です。

 

①収益化目的で使える(アフィリエイトリンク、アドセンス広告設置可能)

 

②HTML&CSSを使ってサイトをカスタマイズできる

 

独自ドメイン取得で所有権が自分のブログになる

 

無料ブログの機能では実現できない所が「はてなブログPro」と「ワードプレス」ではクリアになり、Amazonアフィリエイトアドセンス広告も、ASPにも参加することができます。

 

 

審査に合格するための記事作成ポイント

 

はてなブログPro」「ワードプレス」どちらもAmazonアフィリエイトの審査を通していますが、どちらも同じ条件で審査をされる為、どちらを選んでも同じなので記事内容に力を入れるべきです。

 

審査に通らない要因の1つに「コンテンツ不足」が挙げられます。

 

写真だけで中身のないブログだったり、記事数を確保するだけのコピペブログは審査に落とされます。

 

どれぐらいの記事数を書けば合格するような基準はありませんが、日記やレビュー系の記事は比較的審査に通りやすいイメージがあります。

 

コンテンツのボリュームを増やしていけばGoogleアドセンスの審査にも通すことができるので今からでも書いておきましょう。

 

ワードプレスの設定方法はコチラの記事に詳しく書いてあるので参考にしてください↓