物販をやる目的はキャピタルゲインで資産を増やすためだった。

本業をしながら『稼ぎ続ける』方法はたくさんありましたが、その中でも『物販』は誰でも稼ぎやすいという話を【2018年】副業おすすめランキングで書きました。

ただ、フリマサイトや実店舗から仕入れてネットで販売する"せどり"は稼げますが、リサーチを続けないと稼ぎ続けられないという問題点もあります。

 

この問題点を解決するために考えられることは下記の3つです。

 

せどりコンサルタントになる

 

自分で仕入れて販売することを引退して、これから"せどり"をやろうと思っている人の教育をする。

教師と生徒の関係になり、毎月の指導料をもらう。

 

せどりコンサルタントになるメリット

 

①『コンサル料×生徒数』が利益になるので、人を囲えば毎月安定した利益が生まれる

 

②顧客を持っているので情報商材やツールのアフィリエイトもできる

 

仕入れ・販売・在庫管理の手間が省ける

 

せどりコンサルタントになるデメリット

 

せどりコンサルは飽和しているので、ユーザーは新規で始めたコンサルタントを選ぶ理由がない

 

②自分が1番になれる特化した『〇〇コンサル』などの専門性が問われる

 

③生徒のモチベーション管理が必要

 

 

仕入れを外注化させる

 

資金とノウハウを使って、仕入れから販売を外注スタッフにさせて売り上げを吸い上げる仕組みです。

 

仕入れを外注化させるメリット

 

仕入れ・販売・在庫管理の手間が省ける

 

仕入れ先を集中させることでライバルがいなくなる

 

仕入れのノウハウを販売することができる

 

 

仕入れ先を外注化させるデメリット

 

①優秀な外注を雇う必要がある(教育をする)

 

仕入れノウハウが確立していないと飽和する

仕入れツールが販売されているが、そのツールを使った仕入れ方法は飽和しやすい。

 

③人件費がかかる

 

情報発信者(ブロガー)でアフィリエイトをする

特定の地域の店舗仕入れ情報を有料記事にしたり、ASPにある商品の中から物販できる物を提供する代わりに、その商品をアフィリエイトリンクにすることで紹介料を発生させる
 

情報発信者(ブロガー)になるメリット

 

①利益の出るリストを公開することで人が集まりやすく、アフィリエイト報酬が入る

 

②顧客を獲得できるのでダイレクトにオファーができる

せどりコンサルタントのように情報商材やツールを販売しやすい)

 

アドセンス広告などでも稼げることができる

 

情報発信者(ブロガー)になるデメリット

 

①ターゲットを見極めたライティングが必要になる

 

②顔を合わせないので悪いイメージが付いたら信用を回復するのが難しい

 

③記事編集に時間がかかり、人も集められないと利益は得られない。

 

 

せどりで稼ぎ続けるためには時間を削ってリサーチをしないといけない』という問題点に対する解決策は上記の3つが考えられました。

確かにコンサルタントになったり、仕入れを外注化をすることで問題点は解決できるでしょう。僕は"情報発信者(ブロガー)になったことで、せどらーから卒業しました。

次に考えることは、コンサルタントやアフィリエイターになって稼いだ資金をどうやったら増やせるのか?です。

 

時間を売ると稼げない

 
"せどり"コンサルやアフィリエイトで稼いだお金をどうやって未来まで稼ぎ続けられるのかを考えたときに、『時間の対価としてお金をもらう』現状のままでは絶対に増えないことを学びました。
 
1日を100%にしたときに、どんな行動に一番時間を使っているのか?を数値化してみたんですけど、圧倒的に『仕事』と『睡眠』に時間が割かれていることが分かります。

f:id:xxxxkun:20180717100232p:plain

 『1時間=1000円』や『1ヶ月=30万円』という給料形態でお金を増やすためには、今より給料の高い仕事に転職するか、どこかの時間を削ってダブルワークをするしかないのです。この中で時間を削るなら『就寝:睡眠』ですよね。寝る時間を働く時間にすれば収入はアップしますが、その働き方だと代償として身体を壊すことが考えられます。いくら時間を削っても働くのは自分1人なので、稼げる限界も見えてきます。僕は時間で働くのではなくてお金を働かせる方が効率的だと学びました。

 

キャピタルゲインで資産を増やしていく

物販で稼いだ資金を更に物販で稼ぐための資金にするのは、結局時間を削ることになるので、僕は物販で得た資金をキャピタルゲイン狙いで運用することにした。
 

キャピタルゲイン狙いで運用しているもの

 
①不動産
 
②株・仮想通貨
 
 
不動産や株、仮想通貨にお金を使うことで値上がりした時の価格差で儲けることができます。
その1つに暗号通貨のビットコインを運用していくマイニングラッシュがあります。
だいぶ初期から仮想通貨に手を出していたので、それだけでも価格差で儲けることができましたが、その資産を更に増やすためにマイニングラッシュで運用しています。
 
投資はギャンブルだ!!!
 
と、考えてる人がいますが、競馬やパチンコとは全く違うので誤解をしないように。
それらは投資ではなくて浪費と呼びます。
 
より、リターンを得られるものにお金を使うことで、狙い通り投資額以上のお金が戻ってきます。自分の時間を売ることなくお金を働かせるのです。
 
"お金を働かせる"って、そんなに金ないよ...
 
本当にお金がないですか?
無駄な物にお金を使ってるからお金がないのでは?
 
これは給料から生活費などを差し引いた"自由費"の内訳です。

f:id:xxxxkun:20180717235506p:plain 『貯金はするな!』とは言いませんが、増えないし減らないので意味がないです。それならこのような内訳にしてみてはいかがでしょうか?f:id:xxxxkun:20180717235759p:plain 『嗜好品』にかけるお金と、『貯金』のお金からキャピタルゲイン狙いの『運用』に回していくことで、今まで毎月決まったお金しか貰えなくて、副業したいけど時間がないからできない人を救済する正のサイクルになるのではないでしょうか。 『稼ぎ続けたい』と思っているなら、『貯めること』ばかり考えていないで、正しいものにお金をつぎ込んだ方がリターンは大きいです。 当時、僕は極貧生活を送っていました。この事実に気づいても、まとまったお金を出せない状況でした。そこでアホでも稼げる物販を初めて、運用するための資金を作ることを始めたのです。

 

運用を始めたいけど"お金がない人"がやること

 

①自由費の内訳を見直す(食費・嗜好品を徹底的にカット)

 

②運用するために必要な資金を物販で稼ぐ

 

③貯金から運用資金を作る

 

 

追伸

お金が無いと感じるのは、使い道を間違えているからです。

意味の無いものにお金を使っているから、お金がいくらあっても足りない状況になっているのだと思います。

自由費の内訳を見直す作業は、自分の価値観を壊すことになりますが、今の生活で満足していないなら"その価値観"では何年経っても生活は変わらないということです。

現状を変えたいと願うのなら"お金が増える"価値観に塗り替える必要があると思います。