投資における正のサイクル〜僕らはいつも貯金原人〜

f:id:xxxxkun:20180603094508p:plain

前回の動画では、僕が実践している"投資のサイクル"を話したと思います。

 

長期で考えると今やっている事は全て短期であって、短期で稼いだ金は中期・長期で運用していく。このマインドが大事。

 

 

僕は仮想通貨をいち早く導入していました。メディアで"ビットコイン"という文字が出る前からです。

そこから約1年後....仮想通貨バブルが訪れ、メディアが報道するたびに価格が高騰し、僕の資産も増えていきました。

仮想通貨だけでもかなりの実績を叩き出しましたが、長期で考えるとそれも短期に過ぎません。

稼いだお金を浪費するとお金が減ることぐらい小学生でも知っています。だからと言って保管していても増えません。

でも、大人は減るのが怖いと考えているから"貯めておきなさい"としか言わないんです。

 

必要な時の為に貯金してるんです!!!

 

って顔を真っ赤にして言う人がいますけど、じゃあそれはいつ?何に?使うんですか?

 

仮に明確に答えられたとしてもその使い道が"浪費"であれば、結局減ってますよね。

長年我慢した結果、結局減らすなんて相当ドMだと思います。

 

お金って使い方を謝ると沼にハマって出てこれなくなりますからね。

その象徴が借金の返済ですよね。利息ばっかり払う生活になります。

そもそも何に使う為にお金を借りたんでしょうかね。ギャンブルなどの浪費ですかね?

節度を守れたらいいんですけどね。一時の感情で物を買って後悔したって経験は誰にでもあると思うんですけど、人間は感情に負けてしまうので、目の前の欲に対して理性を保つことは難しいです。

使い方を謝るのは"浪費"だけじゃありません。

"とりあえず貯金"っていう考える事が面倒で思考停止した使い方も沼にハマります。

貯金原人がいくらお金が欲しいと言っても、今よりも給料が高い会社に転職しない限り、お金は増えません。でもみんな転職しません。

なのに「旦那がさー」「ボーナス少ねー」「今の政治がさー」っていう自分の能力の低さを見せつけるかのように口を開きます。

給料少ないのは自分のせいだし、あなたの一声で日本社会が変わったら誰でも富裕層になってますからね。

意味ないんですよ。そういうネガティブな発言は。

結局、金持ってる人と権力がある人しか本当の意味で世の中を動かせませんから、可哀想な自分を演じるのはやめましょう。

結局、不平不満を言う人は水面から顔を覗かせている金魚たちです。それに対してエサをあげるのもあげないのも飼い主の判断です。言ったら国ですよね。それを決めている人たちですよね。

パクパクしているのは自由ですけど、そんなの飼い主からしたら痛くも痒くもないです。

一番嫌なのは、飼い主の思い通りに生きないやつとか、水槽という枠から脱走して自分の住みかをみつけるやつです。

どちらかになれ!と言う啓発運動ではないですけど、パクパクしてても自分の人生変わらない事実を知って欲しいです。

 

あなたは現在、"とりあえず"貯金をする事で国にお金を貸しているんですよ。

自分専用の金庫があって、そこにずっとお金が貯まっているわけじゃないです。

そう思っている人はハリーポッターの見過ぎです。

あなたが貯金してると思っているお金は国に運用されてます。ちゃんと貸した証拠として通帳に残高が表示されてるんです。あなたが信用してるのはただの紙に書いてある数字だけです。

でも、国にお金を貸したってゴミみたいな金利で返ってきます。いざ、自分がお金を借りるときは「貸してあげるから高くして返せよ!!」って言ってくるんです。

思考ヤンキーですよね。でもそれが現実です。

これに不満を言っているだけでは金魚のパクパクと同じです。

 

だから僕は仮想通貨で稼いだ金も中期・長期と運用をして自分の力で増やす事を学びました。

その中の1つとして、今回紹介するのがマイニングラッシュです。

 

前回の動画で少し紹介しましたが、僕が中期投資として考えているものです。

AIトレードとマイニングをする会社に賛同して、お金を出す事で毎月の配当をもらっています。

 

実際に見てもらった方が分かりやすいと思うので、個人情報を抜いて見せれる範囲で紹介します。

f:id:xxxxkun:20180603091245p:plain

 

この画像から得られる情報は以下の通りです。

 

①投資額

 

②現在の配当額

 

③投資プラン(月の目標配当額)

 

 

①の投資額については、$30,000〜のプランをやっているので、日本円にすると約300万円ぐらいです。画像上部中央に3.12029BTCと表示されている数字があると思いますが、これが出資額です。

その列の一番右に0.90306BTCと表示されている数字が②の現在の配当額になります。

0.90306BTCを現在のレートで日本円換算すると約76万円ぐらいです。

出資額の%で毎月の配当が変わるので、このプランだと月10%が返ってきます。それを730日間運用するか、目標配当利回り(最大240%)に達成すると終了になります。

 

こんな感じで仮想通貨を運用して更に増やして新たな事に投資する"金"を作ってます。

 

確かに仮想通貨バブルと言われている頃よりも美味しい思いはしてませんけど、やり方変えるだけで、ただ値上がりを待って放置しているよりも現実的で期待ができます。

最大730日という短い期間ですが、仮想通貨の未来は誰にも分からないので稼げるうちにさっさと稼いで仮想通貨部門は引退するイメージでいます。

ちなみに300万円のプランだけじゃなくて、時期をずらして10万円のプランと1000万円のプランもやっているので、730日以上の運用と配当が予想されています。

 

使い道が明確だから、目の前にあるお金が無くなる事を不安に感じたことはありません。増やす為に"今"使うんです。

 

 

仮想通貨ジャンルにおける「お金の使い方」の具体策はこんな感じでした。

 

これをオススメしたいのは、仮想通貨を始めたけど結局何も出来ていない人です。

資金に余裕があればオススメ出来ます。(成果は保証出来ませんけどw)

Y字路の真ん中でずーっと立ってるより、間違ってもいいから進んでみる事が保守的思考そして、パクパク金魚を脱出できるんじゃないですかね。