ぼっちぼっちフェスin勝浦に行ってきた。

f:id:xxxxkun:20180304210950p:plain

どうもスナ(@morisuna808)です。

ぼっちぼっちフェスin勝浦に遊びに行ってきました。

 

ぼっちぼっちフェスとは....

「子どもたちの居場所を作ろうよ!」

 

かつて、駄菓子屋は子どもたちにとって特別な空間でした。

そんな子ども達の成長を影から見守るように、駄菓子屋は姿を隠していきました。

駄菓子屋にいるおじいちゃん、おばあちゃんとの触れ合いが子どもにとって、1番の社会勉強でした。

当時、その子ども達が街に活気を与えていたことは事実ですが、駄菓子屋という特別な場所抜きでは語れないものがあります。

ロッコヨーグルとかミニラムネコーラめっちゃ美味いですよね。

あの...わくわくする場所をもう一度、ドキドキする想いをもう一度、駄菓子屋がもたらす不思議なパワーを現代風にアレンジしためっちゃわくわくするお祭りでした。

 

 

 本日は、勝浦の高照寺で開催されていました。

お雛様祭りもあって、かなりの賑わいをみせていました。

f:id:xxxxkun:20180304205649p:plain

 

勝浦の街はお雛様ムード1色で、沿道のお店全部が雛人形を飾っていました。

僕は千葉市出身ですが、勝浦の皆さんは同じ千葉県人でも地域の団結力が違うというか、心から勝浦の街を愛してるんだなぁと感じました。

 

そして、勝浦と言えばSPAiCE COFFEEですよね。

お洒落でかっこいいマスターが至極の1杯を淹れてくれます。

画像をクリックして、是非SPAiCE COFFEEさんの情報をゲットしてください⬇︎

 

 

 

 

 実は、2年前にもお邪魔していまして、、、(笑)

 

 

完全に、ユウヘイさんのクリエイター熱にやられました。

 

僕は、、、珈琲じゃなくてこの人に会いに行ってるのかも知れません。

 

まだまだ知らないだけで、勝浦には若く熱いクリエイター達がたくさんいます。

「自分は本当にこのままでいいのだろうか....」心のどこかに刺さっていた小骨をスッと取り除いてくれた気がします。

 

こんな男たちを知らずに終わるのか、ネットの情報で満足するのか、体感するのか、あなたの自由ですが、どうなりたいか迷ってたら答えは1つですよね。

 

勝浦が最先端すぎて、ついていけませんでした。