資金力のない人が勝つためには....

f:id:xxxxkun:20171227172441p:plain

どうもスナです。

僕の戦術はこんな感じです。

 

僕は1年半前くらいから仮想通貨の投資を始めました。

投資については無知でしたが、意味のないモノや不明なモノにお金を使うことは良くない。それだけは自分の中で、なんとなくルールがありました。

 

調べて納得したら投資を始めようと....

 

 

そもそも投資ってフレーズを聞くと、1000万円とか100万円単位の金額を賭けていくイメージがありました。

 

個人の僕がそんな大金持っているハズがない。

やるとしても1万円単位だった。

 

投資系の記事を見ていると、「余剰資金でやりなさい」「分散投資リスク管理をしよう」みたいな教育がされている。

 

そもそも、仮想通貨の投資を始めた人の目的は稼ぎたいから。

 

コレだと思う。儲かって自分の生きている環境が変わればいいなぁ...と少なからず思っているはずだ。

 

それなのに資金力のない人が、そんなリスク管理をしていた所でプラスになっても大した事ない金額で終わる。少額で周りの環境は変わらない。

 

例えば、投資額が2万円だったとする。

リスク管理の為に、AからDの4つの銘柄に5000円ずつ分けて購入(投資)した。

f:id:xxxxkun:20171227163408p:plain

 

分散投資におけるリスク管理は、BとDが暴落してもAとCが高騰して儲かれば損失を最小限にカバーできる面がある。

 

f:id:xxxxkun:20171227164215p:plain

 

ただ、分かっていただきたいのは、利益も最小限になることだ。

結果から見てしまうと、BDが下落したがACでカバーをした。

プラスになって手元に返ってきた額はかなり少ない。

 

稼ぐこと。を目的として始めた事が、損失をしない。に変わってしまっている。

 

 

投資額が多ければ、分散投資も理解できるが、元々の資金力のない人がその戦略を使っても、儲かる額も減る額も自分の人生には影響がないくらい少ない。

 

資金力がない人が最大限のパフォーマンスを発揮する為には、的を絞って投資をする事だと思う。1つに絞れ!と言っているわけではない。

 

せめて2・3銘柄。

基準はないが、多すぎると管理も面倒になる。

 

 

余剰資金で投資を始めることは大賛成だし、僕もそうやって始めた。

だが、リスクばかり考えないように余剰資金+αを乗せて投資をした。

失ってもいいお金で始めると、それほど真剣になれない。

失って辛くなるくらいのお金を投資して、失敗したらシンプルに働く。

働いてまた資金を作る。投資する。

資金力がない人が最大限にパフォーマンスを発揮する方法はコレじゃないか...と最近思う。

 

 

・資金を分散させすぎない。

・失ったら辛くなるくらいのお金を投資する。

 

 

金ない投資家が1人勝ちするための戦術です。

 

 

どっかの人みたいに詐◯コインを販売する営業マンをして、稼ぎません。

 

「怪しいビジネス」してまーす!皆さんやりませんかー?

って言って誰がついて行くのだろう。

完全にゾンビ引き連れて歩いているのと同じノリ。

それが正解と思い込んで、視野完全に閉じてしまってる。

 

マイケルジャクソンもビックリするでしょう。

いつかお金と、付いてきたゾンビたちに殺されるタイプ。損得だけの関係で、信頼関係なんてないでしょう。

 

もし会ったらスリラー踊ってもらいます。