間違えると人生変わります。

f:id:xxxxkun:20171226235341p:plain

どうもスナです。

"自分"の器を知る所からだと思うんです。

 

過去の僕の経験談です。

 

現在、この状況に陥っている方はおそらくかなり少数....いや0人だと思います。

健全な皆さんには興味が湧いてこない話だと思うので疑問を感じたら、ブラウザバックをオススメします。

 

好きな事(モノ)でお金を貰いたい。

高校生の頃の夢は、社長になることでした。

何かの会社の代表になって、お金持ちになって不自由のない生活をしたい。

こんな事を思っていました。"何かの"ってくらいザックリとした考えでした。

 

そんなに真剣に考えていなかったみたいで、その思いも月日と共に流れてしまいました。

 

高校を卒業してから2年後....

僕には好きな事が出来ました。趣味ですね。毎日の様に"それ"に触れていました。

毎日関わっていても、驚く様な新しい発見があって、楽しい。

こんな事を仕事にしていけたら人生楽しいんだろうなぁ。

 

そんな事を思った時期がありました。

 

"好きなことでお金を貰いたい"

 

学生達や、これからの人生に迷っている人も一度は、僕と同じ気持ちになったことはありませんか?

 

そういうマインドで生活をしていると必ずこういう言葉に出会います⬇︎

自己啓発本や、心理学の本、よく著名人が口にしている言葉です。。

 

"好きなことをトコトン追求しろ"

 

 

この言葉から、「最初は芽が出なくて信念を曲げずにやっていけば結果はでる!」

と、勝手に脳が変換をして、自分の進むべき道を決めてしまいます。

 

確かに信念を持つ事は大事ですが、僕は違います。

 

資本主義であるこの世の中....

お金で人が動いているのは間違いないし、好きな事だけで稼げる人は一握りです。

自分の好きな事・趣味だけに専念していたら生活費を稼げなくなるのが現実なのです。

 

お金が大切であることは明確です。(実際、大したモノではありませんが)

あなたが神ならお金は必要ありませんが、一般人であれば100%お金に関わっている生活をしています。

 

じゃあ。趣味を仕事にする事は出来ないのか?

 

 

①ゲームが大好きだからゲーム会社に就職するのは趣味を仕事に出来ています。

②自分で0から1のビジネスを作っていくタイプの人は、給料が無い状態からスタートするので、結果を見ない限り正解だったのか不正解なのか分かりません。

 

僕の「好きな事・趣味」は後者にあたります。

この電車が目的地に着くか、分からない状態です。

 

有り余る時間の中で0から1を作っていくが、生活するお金も必要になる。

でも、例えば自分がバイトを始めてしまったら好きなことをトコトン追求出来ている事になるのか?

 

またそっちでもストレスや問題も多くなり、好きな事を仕事にしていく為の時間が確保出来なくなってしまうのではないか?という不安も出てきてしまう。

そんな精神状態になる事も理解できます。お金もなく、結果もついてこない。負の連鎖になってしまうのです。

 

やはり、夢は諦めるもの。希望は持たないこと。が正解なのでしょうか....

 

・好きな事を我慢して、歯を食いしばって働くのか。

・好きな事をトコトン追求をして結果を出す。

 

どうしたらいいのでしょうか。

 

僕の考えは....

 

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

そもそも違う。

 

稼ぐし、趣味を仕事にする作業を続ける。

 

 

 

僕の悪かった所でもありますが、「これをやるならこれは犠牲にする」とか、

「やるかやらないか」「100か0か」「正か誤か」の2択でしか考えられない脳がそもそも違うのです。

 

f:id:xxxxkun:20171226231247p:plain

 

 

自分の今の状況を見て、お金が必要であればアルバイトをする時間を増やして、お金を貯めていけばいいと思う。その間、好きな事を仕事にしていく為の時間は少なくなると思う。

厳しく言うと、そもそも生きていくのにお前に趣味を優先させる時間はない。働いて稼げ。

今、何をすべきか考えろ。と。

 

空いた時間で、追求を続ける。

少し軌道に乗ってきたらアルバイトの時間を減らしていけばいいと思う。

バランスを取りながらやっていく決断に辿り着けたのだ。

 

 

ゴールまでの行き方はたくさんある。

 

f:id:xxxxkun:20171226232241p:plain

 

やりたい事を中断したからといって、失格にはならない。

もしかしたら、アルバイト先で自分の好きな事が発揮される時が来るかもしれない。

全く違う職種でも十分に考えられる。

タイピングが得意な自分に、バイト先でデータ入力を任せられたら力の見せ所だ。

 

この経験はどこかで繋がる。それを信じているだけでも人生ワクワクする。

稼ぐための時間が無駄に感じなくなる。

 

 

 

 

 

中断しても再開したら継続ですよね???

僕も好きな事・趣味を仕事にできるように、生きるためのお金を稼ぐツールとして仮想通貨の柱を建てました。

 

 

 

2択で簡単に夢を諦めるのは、もったいない。

物事には、優先順位があるだけで、諦めろ!というメッセージは込められていません。

自分の器を変えるだけで、「正しい。誤っている。」の間にある細かいメモリも見えるようになります。

 

まぁ。こうやって書く事は誰にでも出来るので結果勝負でいきます。