仮想通貨で日本円をどういう仕組みで稼ぐのか!?

f:id:xxxxkun:20171204102602p:plain

どうもスナです。

どうやって日本円を手にいれるのか?説明します。

 

僕が、暗号通貨の未来に期待して投資を始めてから、記事にする機会が増えました。

自分で過去の記事を見返すと、暗号通貨とは?的な特徴などの記事ばかりで、儲かる仕組み的なところを解説出来ていなかったので今回はざっくりと説明します。

 

目的は"日本円を稼ぐ"とします。

 

暗号通貨を購入しよう。

暗号通貨にはめちゃくちゃ種類があります。

世界にもいろんな国の通貨があるのと同じで、ドルだったりユーロ、円、元、などを探って購入するようなものです。

 

今回は、数多くの暗号通貨からビットコインで説明します。

 

ビットコインを始めとする暗号通貨には、価格が存在します。

その価格は常に変動をしています。

買いたい人と売りたい人でバランスを保っています。

 

例えば、こんな価格だとしましょう⬇︎

※数字は全てはデタラメです。

 

f:id:xxxxkun:20171204083534j:plain

 

12月1日にビットコインを1枚(1BTC)購入する為には、1000円払うことになります。

1000円でビットコイン1枚(1BTC)を購入できる。と同じ意味です。

 

※今回のみ"枚"という単位で表します。

本当は1BTC...2BTC...です。

 

日が変わるごとに価格が変わっていきます。高くなっていくと思ったら、

10日には500円下がって、4500円でビットコインを購入する事になります。

 

では、実際に取引をしてみましょう。

取引とは、ビットコインを買ったり売ったりする事です。

目標は...

 

安いところで買って高いところで売る。

 

これが原則となるので、頭にぶち込んでからこの先を読んでください。

 

アナタは、12月1日にビットコインを¥ 1,000で購入しました。

1000円を支払って、1BTCゲットです。

 

f:id:xxxxkun:20171204090449j:plain

 

1日の時点では、今後どういう価格になっていくか誰にも分かりません。

 

さて、20日になりました。ビットコインの価格を見ていくと¥ 10,000になっています。

アナタはココで1日に買ったビットコインを売却しました。

1BTCを売り、¥ 10,000ゲットです。

 

f:id:xxxxkun:20171204090956j:plain

 

1日に買ったビットコイン1枚(1BTC)は20日に売ってしまったので、20日以降は手元に残りません。

その代わりに、20日のビットコインの価格は¥ 10,000で売られているので、自分が1日に買っていたビットコインを20日で売ることで¥ 10,000を手にいれることが出来ました。

 

f:id:xxxxkun:20171204091517j:plain

 

 

冒頭でも述べましたが、目的は日本円を稼ぐことなので、日本円の動きを説明します。

 

f:id:xxxxkun:20171204092113j:plain

 

 

12月1日に安く買って、20日で高く売る。

その結果、¥ 9,000の利益が出ました。

 

すごい順調な流れですが、これが日本円を稼ぐ仕組みです。

ビットコインの価格に合わせて、売ったり買ったりします。

方法はコレだけではありませんが、第一段階として日本円の価格差で儲ける仕組みを説明しました。

 

こんな場合もアルンデス...

先ほどは、ストレスなく簡単に"安く買って高く売る"が出来ましたが、こんな場合もあります。

 

1日に¥ 1,000で購入したところまで同じです。

日々、上昇していくチャートを見ながらもっと値上がりするから今月末に売ろう!と20日にビットコインを売る事をやめました。

 

すると....

 

f:id:xxxxkun:20171204100506j:plain

 

どんどん価格が下がってしまいました。

12月の最高価格である¥ 10,000をスルーしてしまう結果に...

 

やっぱ20日に売っておけばよかったぁぁぁ〜

 

と、後悔する事に....

 

「あのときもっとこうしておけばよかった。」

というソナポケの歌詞でありそうな感じになることもあります。

 

もちろんこの先の価格は誰にも分からないので、ソナポケ状態は仕方ありません。

僕も何回もポケ状態になっています。

 

 

もちろん...

 

もちろん...今までしてきました。

いい部分だけ切り取って話すつもりはありません。

 

勉強不足で何回も損しました。

それも勉強代として、次に活かしています。

 

 

辿り着いた答えは自分次第だということ。

勉強する姿勢もそうだし、一歩踏み出す勇気も自分次第。

 

僕が暗号通貨を始めた時はメルカリで不要なものを売ったりして、資金を集めていました。笑

 

そのおかげでノーダメージでフィニッシュです...

 

 

 

よく、実業家が「お金って大した事ない」って発言をしています。

 

いやいや、大事でしょ。

 

って、僕も思っていました。

「お前たちは稼いでるからそういう発言が出来るんだ。」感覚でテレビを見ていました。

 

ところが最近、やっとその意味がわかってきました。違うモノが見えてくるんです。

お金を手にしたからこそ見えてきた世界かも知れません。

 

 

 

大事なのってお金じゃないんですよね。

ソコじゃない...感覚がついてきました。

 

昔から頑張る場所が違ってたな...俺。

f:id:xxxxkun:20171204105746j:plain

 

 

 

 終わりでーす。