Apple WatchにSuicaの設定をしよう。

f:id:xxxxkun:20171126215916p:plain

スナです。

アップルウォッチでSuicaを使ってみましょう。

 

前回、Apple Watchを使い始めて3週間...で書いた通り、Apple Watchは生活のなかで必需品となりました。

 

今回は、Apple WatchSuicaを使う為の設定を紹介します。

ゴーゴーキャッシュレス!!

 

Suicaアプリをインストールする。

 

Suica

Suica

 

②アプリ起動後、Suicaの発行をクリックする。

 

f:id:xxxxkun:20171120233546j:plain

 

Suicaの種類を選択する。

 

"My Suica(記名式)"を選択する。

f:id:xxxxkun:20171121075306j:plain

 

③規約を確認してから"会員登録""同意"をタップ。

 

f:id:xxxxkun:20171121075553j:plain

 

同意をタップ⬇︎

 

f:id:xxxxkun:20171121081240j:plain

 

 

④会員情報を入力する。

 

メールアドレス、パスワード、氏名などを入力する。

 

f:id:xxxxkun:20171121081420j:plain

会員情報を登録したら、"クレジットカードを登録する"をタップして、カードの番号と、有効期限、セキュリティコードを入力する。

 

次に、最初のチャージ金額を選択する。(1000円〜)

チャージ金額を選択したら"ご登録いただいたクレジットカード"を選択してクレジットカードから支払う設定をします。

⬇︎の画面まで進んだら右上にある"次へ"をタップし、利用条件を確認して再び"同意"をタップして完了です。

f:id:xxxxkun:20171121085628p:plain

カードがApple Watchに登録出来ているか確認する方法は、

iPhoneのホーム画面からApple Watchのアイコンをタップします。

 

f:id:xxxxkun:20171121085936p:plain

 

マイウォッチが表示されたら、"WalletとApple Pay"をタップします。

f:id:xxxxkun:20171121090053j:plain

 

WATCH上のカードにMy Suicaが表示されています。

これで、Apple WatchSuicaを使うことが出来ます。

 

f:id:xxxxkun:20171121090321p:plain

 

 

Apple Watchにパスワード設定をしていると思いますが、

ロックを解除してからSuicaを使うようにしましょう。

※ロック解除しないと使えなかったハズ...

 

 

残高確認は、Apple Watchのサイドボタンを2回押すと、写真の様に残高が表示されます。

f:id:xxxxkun:20171126215036p:plain

 

 

 

ビットコイン100万円突破しました。パーティーです。