Augurを使って保険業界をガタガタ言わせたい。安◯先生!!ギャンブルがしたいです...

f:id:xxxxkun:20171006235305j:plain

スナです。

賭け事は好きですか?

 

ギャンブルって面白いですか?

競馬とか競艇とかカジノとか...

僕はやりませんが、凄い楽しそうにやっている人いますよね。

結果を予測するだけなら友達とワイワイ出来ますが、そこで"お金"を賭ける事で負けられないという緊張感が刺激になって楽しむよりも己との闘いの場になるのでしょう。

 

日本にも"己との闘いの場"はたくさんあります。

朝早くから店の前で並んでいる人もいますよね。

 

 

 

おー。クレイジー。。。

 

凄い集中して予測して"日本円"を賭けるけど、戻ってくるのもまた日本円"だけ"は面白くないと僕は思います。

僕だけに朗報なのですが、このギャンブルの様な予測市場は法廷通貨(円やドル)だけで行われているわけではありません。

実は暗号通貨でも"予測市場"をうまく利用して賭け事を作り、更に社会を変えていくシステムが作られようとしています。

 

予測市場

f:id:xxxxkun:20171006130417j:plain

 

"将来を予測してお金を賭ける"のが予測市場です。まさにギャンブルですね。

 

ただ、このギャンブルには"胴元"と呼ばれる主催者が必ず存在します。

胴元が存在することで賭け金の一部が胴元の収益となります。

ギャンブルを運営していく上で、胴元に必ず利益が残るように設定されています。

もしかしたら配当が操作されているかも...

不正が出来るのも"胴元"が存在しているからです。

 

ここからは"ギャンブル×暗号通貨"をテーマに書いていきます。 

Augur(オーガー)

f:id:xxxxkun:20171006131631p:plain

 

予測市場の代表的な暗号通貨は"REP"と呼ばれる通貨です。

REPはAugur(オーガー)と呼ばれるプラットフォーム内で使われている通貨名です。

Augur(オーガー)はイーサリアムベースのプロジェクトの1つで、胴元のいない運営をすることができます。

ブロックチェーン技術を使うとによって不正出来ない状態になります。

不正するとバレるから...

 

Augurではギャンブルの胴元が行う役割を"全て自動で実行"します。

自動的に実行されるのはイーサリアム"賢い契約"を利用しているからです。

"賢い契約"に関する記事はこちら⬇︎

 

www.morisuna808.com

 

Augurは「未来に起こる出来事を予測」してお金を賭けて、その予想が当たれば配当を受け取れます。予想が外れていたら配当は受け取れません。

 

 

ギ、ギャンブルやー!!

 

おっと、そこのあなた目が銭になってますよ。

 

例えばこんな感じです。

 

f:id:xxxxkun:20171006222059p:plain

 

 

この問いがあるとします。それに対して、

 

①会える。

②会えるわけねーだろ調子のんな。

 

①②を予想して通貨である"REP"をどちらかに賭けます。

 

11月1日になって俺氏が斎◯飛鳥と会っていれば①に賭けていた人は②に賭けていた人のREPを総取りすることが出来ます。

 

ここまではごく普通のギャンブルですが、Augurは仕組みが違います。

普通のギャンブルでは賭け事の結果、つまり事実認定は"胴元"が行っていました。

Augurではこれを分散的に行い、胴元や特定人物が事実認定をする事はありません。

「レポーター」と呼ばれる複数の人たちで事実認定を行う仕組みがあります。

"誰にも管理されずに"参加者で監視をし合う事で不正が行われないようになります。

 

胴元がいないので、誰でも"賭けテーマ"を作りネットワークに載せることが出来ます。

 

・誰でも賭け事を作れる

・誰でも賭け事に参加できる

・結果を分散的に判断する

・配当を自動的に実現させる

 

この条件をイーサリアムのスマートコントラクトを利用して実現させたのがAugurです。

 

今後の展開は...

社会を変えていくシステムを作ると言いましたが、大袈裟ではありません。

このAugurは保険業界を変えていく力を持っているのです。

 

ざっくり保険を説明すると、

一定期間の保険料を納めます。

期間内に病気や事故にならなかった場合は返済はありません。

医師の判断により、病気と診断されれば保険料は支払われます。

 

これをAugurでやっちまおうぜ!!

 

どこかの勇者が立ち上がったのでしょう。

この流れをAugurでも同じ事が出来ると思ったのです。

 

病気に備えて保険料をREPで払います。

【◯年後までに病気にかかってしまう】と予測をして予測市場に参加します。

この予想が外れたら賭けていたREPは没収されます。

◯年後までに病気に罹れば保険料であるREPが支払われます。

 

この様な流れをP2P(第三者期間を介さずに個人間での取引)で行う事が可能になるので、保険会社の様な中間業者が不要になります。

コストを抑える事が出来ます。

 

あ。待って。日本で賭博だめじゃん。

 

競馬などは特殊な法律が作られているのでOKになっているのに...

 

 

 

これはFCバルセロナスアレス選手のInstagramです。

彼の投稿にはこう書かれています。

 

STOXに登録して、世界一の未来予測市場を作り上げよう!

 

※STOXとはAugurに似た仮想通貨ベースの予測市場です。

海外の著名人も仮想通貨を広げにきています。

 

まぁ。これは広告なのでスアレス本人の意思ではないと思いますが...

(こういうのに騙されないように)

 

 

 

さて、、、

 

 

なんとなく1日を過ごして幸せになれるのか?

 

これにREPを賭けましょう。。。

 

あなたはYes...それとも....No....?